KMGホールディングス株式会社

九州北部・中部80拠点のネットワークでお客様のカーライフをサポート

新着トピックス

お近くのお店を探してください!店舗サーチ
三菱系販売会社
スズキ系販売会社

休業日カレンダー

2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

色のついた日付は休業日です

休業日カレンダー

2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

色のついた日付は休業日です

新着トピックス

2016/12/28
三菱自動車、電気自動車『i-MiEV(アイ・ミーブ)』を一部改良して発売!
三菱自動車は、電気自動車i-MiEV(アイ・ミーブ)』の内装の質感を向上させたほか、
回生ブレーキ力を6段階で調整できる回生レベルセレクター(パドル式)を採用するなど一部改良を施し、
全国の系列販売会社を通じて1221日(水)から販売いたしました。
車両本体のメーカー希望小売価格は2,273,400円~2,624,400円(消費税込)。


   【i-MiEV(アイ・ミーブ)「X」

主な変更点
1.内装の質感向上
  ●インパネのカラーをブラックからブラック/アイボリーに変更し、センターパネル中央下部に
   各種スイッチを集約させて操作性を向上させるとともに、センターコンソールにスマートフォンなどの
   小物類を置けるカップホルダートレイを採用。
  ●フロントシートをサポート性に優れる形状に変更し、インストルメントパネルとのコーディネートを
   図ったブラック/アイボリーのシート生地を採用。また、シートの背もたれ前面にレッドのアクセント
   コードを座面と背もたれ前面にレッドのステッチを配し、ステアリングホイール、シフトノブを本皮巻
   (ブラック)とすることで質感を向上させました。
 
 
2.回生レベルセレクター(パドル式)の採用
  従来、回生ブレーキ力は、フロアのセレクターレバーにより3段階で調整可能としていましたが、
  今回、ステアリングコラム部に設置したパドルにより6段階で調整可能としました。
  これにより、従来よりも走行状況に最適な回生ブレーキ力を選択可能とし、いっそうエコドライブを
  お楽しみ頂けるようにしました。

 
3.充電中の空調機能の追加
  お客様のご要望にお応えし、充電中にエアコン等が使用可能となる空調機能を新たに採用しました。

 
4.ボディカラー展開の変更
  レッドメタリック、ライトニングブルーマイカの2色を新たに設定した全5色展開としました。


新型i-MiEVのインターネットショールームをこちらからご案内しております。】
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/i-miev/index.html

一覧へ戻る

ページ上部へ